平成31年度技能検定社内訓練校の開校式を行いました。
今年は建築板金ダクト板金作業2級を、入社2年目で若干19歳のK倉君が受験します。
その決意表明をしてもらいました。

その指導に当たってくれるのが、当社顧問、この道50年の大ベテランO内さんです。
社長の佐戸川が訓練指導員の委嘱状をお渡ししました。
長きにわたり技能検定員を務め、厚生労働大臣賞・叙勲も受けている、大先輩が技能の伝承をしてくれます。

普段の現場作業を行いながら、2月後半から7月末まで行います。
1発合格に期待しています。頑張れ、K倉君!