毎月第一水曜日は弊社機械設備点検の日です。

弊社は最新の設備はこれと言ってありませんので、一たび大きな故障が起こると生産・品質に多大な影響があるので、点検整備は重要です。
ダクトの生産機械も内部を明けて、すみずみまで鉄粉や異物を除去し注油します。
大きなコイルも一時吊り上げて、内部のホコリを掃除します。
seibi01 seibi02
板金・プレスの設備も本体はもとより、周辺のホコリやバリも取り除いていきます。
これに、新入社員もベテラン社員も幹部社員も関係ありません。

 

seibi03 seibi04

seibi05

何事も「全員で行う」、これこそ機械設備への感謝が湧き、現場の一体感が高まると思います。
何よりも、技術者たるもの機械設備や手工具を大切にしなければ、「良い製品」「良い工事」は納められるはずがありません。
これからも毎月の定例業務として、継続してまいります。